GUBIのストックセールにて

2019年春にコペンハーゲンのGUBIのショールームで行われたストックセールに私はある家具を買うために並んでいました
朝10時開店、1時間前に到着しましたがすでに100人以上が前に並んでいて、開店時には3−400人以上の列ができていました
バスケコート2面分くらいの広さの倉庫のようなショールームにイス、ソファ、照明、ミラー、収納という感じでカテゴリーごと家具が置かれ、開店と同時に並んでいた客が一斉に家具に群がり、まるで暴動時の略奪のような様相でした

早い者勝ち抑えたもの勝ちの競争

開店から10分ほどして私も中に入ることができました
私の目に最初に飛び込んできたのは、私が狙っていたBeetleという名の椅子でした

このBettleは座面の生地の張り方の違いで三種類、色の展開がそれぞれ数種類あり、全部で数十種類の組み合わせがあります
その様々なバリエーションのBeetleがショールーム内の入ってすぐの広い空間に5-60台は置かれていました
しかし使い勝手の良さそうな柄や色はすでに先に入った人たちがどんどん抑えていっていました
入ってすぐは、どういうルールがあるのか、なにか禁止事項や個数制限、とにかく注意書き的なものを探しましたが、結局わかったのはルールなしだということでした

そもそも価格の表示もどこにあるのかわからず喧騒と混乱のなか、何かいいものがあれば欲しいなと半分なめてかかっていた私は一時茫然自失してしまいました
なかにはカップルや家族で来て、一人が確保した家具が誰かに間違って持っていかれないように見張り、残りのメンバーが必要なものを探しに繰り出すスタイルをとっている組みが相当数いてこれがいちばん理にかなっているなと、見ていて関心してしまいました

一人はどうしても不利なので、気を取り直し本当に買いたいものだけを狙いに行く作戦に変更、なんとかこの混乱のなか欲しい色のBeetleを発見しました

Beetleのセール価格

このピンクのBeetle、デンマークでの購入がこれで2度目なのでペアになりました
一回目がAarhusにある家具屋に入った時に展示品セールで見つけて購入しました
その時の価格が約3500DKK(5.5万円程度)でこれでも定価(6600DKK / 11万円程度)に比べてだいぶ安いと思いましたが、今回はそれよりも安く3000DKK(5万円程度)でした
照明、家具、収納とほぼ全ての製品が半額以下、ものによっては80%offというものまでありました

GUBIのストックセールのまとめ

GUBIでのストックセールはもちろんデンマークのみ
年に一度のペースで不定期に行われていますが、告知はInstagram上で、今回は開催の1週間前に急に発表されました
なので、デンマーク在住者にしかできないものになっています

GUBIの家具に興味がもともとあって、かつデンマークにちょうど滞在していて、偶然Instagramの投稿に気づいたという運が重なって、しかも競争を勝ち抜いて欲しい家具を手に入れられれば、このストックセールは非常にいい機会だと思いました

なので、この情報はあまり誰の得にもなっていないかもしれません

ちなみにGUBIの家具は日本では、まだ正規の代理店がないのかとても高価なものになっていて、デンマーク国内での購入よりも数段敷居が高いものになっています
Beetleは前述の通り、バリエーションの豊かさもその持ち味ですが、日本では限定されたものしか流通していない様子です
しかも価格はこちらの定価の2-3倍ほど、GUBIは個人的にとても好きなブランドの一つなのでもっと色々な方に知ってもらえればなと思っています

またGUBIについてはブランド単体で取り上げてみたいと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA